Skip to main content

リボ払いだとカード現金化でも金利がかかる

クレジットカードを利用して買い物をしたり、キャッシングでお金を借り入れしたりと言った場合に、リボルビング払い…いわゆるリボ払いを利用した経験のある方もいらっしゃるかと思います。
リボ払いは利用した金額を返済する際に、毎月の返済が無理のない程度に、一定額に分割して支払うという返済方法です。
自分自身が返済にかんして無理なく行えるように、毎月の返済額を指定できるというメリットがあります。

カード現金化は新しいお金の借り入れ方として人気を集めています。
そのメリットに金利がかからないというものがありますが、これはあくまでも一括払い、または2回までの分割払いに限定されます。
カード現金化であっても、リボ払いだとどうしても金利がかかってしまうのです。

リボ払いは返済期間が長ければ長くなるほど、元金部分の返済が少しずつになってしまい、多くの金利を支払わなければならなくなります。
それゆえに、カード現金化を利用する場合にリボ払いで返済を検討されているのであれば、その点も加味するようにしましょう。

リピーターが教えるココでわかるポイント

通常クレジットカード現金化サービスを利用する場合、ネット上から申し込んだ後に業者から電話で連絡がきます。この段階で必要事項や利用するかどうかの最終的な判断が行われるわけですが、一方ではこの時点で業者の良し悪しを判断することもできます。初めて利用する場合には「こんなものなんだ」といった感想しか抱かない電話確認ですが、何度もサービスを利用していくことで業者によってさまざまな対応があることがわかってくるのです。

 

最大のポイントとなるのが具体的なサービスの確認です。実際に送金されるまでどれぐらいの時間がかかるのか、換金率はどの程度になるのか。何度も利用している方でもこの時点でしっかりとした説明を受けなかったばかりに、いざサービスを利用する段になって「話が違う」となるケースがよく見られます。とくに換金率には注意しましょう。はじめて利用した時には思っていたよりも低い換金率でも丸め込まれるような形で応じてしまうケースが見られますが、初心者の域を脱してからは納得がいくまで説明を求め、それでもダメならキッパリと断るような交渉術を身につけたいところです。こうした交渉にしっかりと応じるかどうかも業者を判断する上での分かれ目です。

 

また不必要な個人情報を訊ねてくることもあります。前に利用した業者よりも細かく、あるいは執拗に個人情報の提供を求めてきた時にはやはりその理由と根拠をしっかりと聞くようにしましょう。この段階で曖昧な説明に終始するようになったら要注意です。こうした電話交渉のコツを踏まえることでより上級者として現金化のサービスを利用できるようになるはずです。

カード現金化してみたいと思うんだけど、なんせ初めてだから不安で…

「カード現金化してみたいと思うんだけど、なんせ初めてだから不安で…」という方もいらっしゃることでしょう。
何事も初めてというのは何かと不安が付きまといます。
それがあなたにとって大切なお金のことであれば、その不安はなおさら増幅されることでしょう。

カード現金化を行っているショップは数多くありますが、中には悪徳業者がいることは確かです。
お金が関わると、必ずといって良いほど、悪徳業者が付きまとってきます。

その中でも安心してカード現金化を行うためには、インターネットの口コミサイトを利用してみるのも良いでしょう。
さらには、ランキングサイトというカード現金化を行うに当たって、実際にユーザーの声を聞きつつ、人気のあるカード現金化ショップをランキング形式で並べたサイトがあるのです。

どんなことでもそうですが、何かとランキングで寿煮をつけてもらっていると安心感があるものです。
例えば、1位になっているカード現金化ショップであれば、今まで不安が付きまとっていたにもかかわらず、「他の方が便利だといっているし、しかもランキングサイトで1位だったら、絶対に信用できるだろう」と感じることでしょう。
1位になっているということは、他のユーザーからの信頼も厚いということを意味しているのです。

大切なお金のことですし、カード現金化とはいっても、手に入ったお金は必ず返済しなくてはなりません。
その点を考えると、カード現金化によって購入した商品をどの程度の割合でキャッシュバックしてくれるのかの現金還元率も非常に重要ですが、必ず規定を守ってくれる優良のショップを選ぶことも、それ以前に重要であるといえるでしょう。

そのためにも実施兄利用したことのある方々の口コミは、あなたにとって非常に有用な情報となるはずです。
こういった情報を参考にすることで、カード現金化に対して抱いていた不安も吹き飛ぶでしょうし、それこそが安心して利用できるための大きなステップとなるのです。