Skip to main content

クレジットカード現金化業者から入金されたお金はどこに返すのか

クレジットカード現金化業者から入金されたお金は、何かを売ってその対価として得たお金ではありません。自分のクレジットカードのショッピング枠を利用して、商品の代わりに現金を手元に置くという方法ですので、簡単に言えば借金になります。借金は必ず返さなければなりません。

では、クレジットカード現金化業者に振り込んでもらったお金は、どこに返済すればよいのでしょうか。その業者に返済するものと思っている人もいるようですが、これはよくある間違いです。クレジットカードの利用分の支払いということになるので、返済は翌月のクレジットカード利用分として口座から自動引き落としとなるでしょう。要は、クレジットカード現金化業者から受け取ったお金であれ、クレジットカード会社に返さなければならないということです。

クレジットカード現金化は、ふつうにクレジットカードで買い物した時と同じように、利用分を返済します。つまり、その返済方法も通常のカード利用と同じくいろいろな方法が選べるというわけです。分割払いやリボ払いもできます。翌月に全額返済しなければならないわけではないので、しばらく懐が苦しいという時に役立つでしょう。ただし、分割払いには手数料がかかるので、一括返済が支払う金額が最も小さい方法であることも覚えておきましょう。