Skip to main content

初心者よりもリピーターが騙される理由

安心して利用することができるか、それともすぐに現金化してくれることができるか。クレジットカード現金化サービスを利用する際にはこの点が重要なポイントとなります。そして初心者であればあるほど安全性を重視する一方、サービスの利用を繰り返せば繰り返すほどスピードや利便性を重視する傾向が強まります。そのため皮肉なことにサービスのように慣れている人ほど悪質な業者に引っかかってしまうリスクが高くなるのです。

 

ですから、現金化を利用する際には必ずスピードをとるか、換金率や安全性をとるかの優先順位をしっかりと決めておきましょう。サービスを利用していけばいくほど欲が出てきて「換金率が高くてすぐに送金してくれる業者がいい」と思うようになります。その結果安全性を軽視して悪質な業者に引っかかってしまうことが多いのです。

 

ここで注意したいのはクレジットカードの情報を必要以上に業者に提供しないことです。業者の中には「早く現金化する上で必要だから」とクレジットカードの番号や有効期限などを訊いてくるケースも見られます。早く現金化したい、資金調達に焦っているといった事情を抱えているとついついそうした言葉に乗せられて本来教える必要がない情報までも提供してしまうことが多いのです。その結果身に覚えのない不正請求や後日になって勧誘などの面倒な事態に晒されてしまう恐れがあります。初心者を脱したと自覚できた段階になったからこそ、こうした点に十分に注意しましょう。

コメントを残す