Skip to main content

あまりに高い還元率には要注意!

現金がどうしても必要な事態において、キャッシングなどの消費者金融を利用して融資を受けたくない場合には、クレジットカード現金化が便利です。
クレジットカード現金化を利用される方にとって、少しでも利息を抑えたいという方がほとんどでしょう。

そのときに注目するポイントが、還元率です。
キャッシングの場合にも、その金利が業者選びのポイントになるかと思われますが、それと同様にクレジットカード現金化においては還元率が重要なのです。

還元率は、クレジットカード会社と換金業者の手数料(利益)を差し引いたものです。
この両者が利益を生むためにも、ある程度の手数料を徴収する必要があるため、90%を超える還元率を提示している業者の場合には、それだけ換金業者側の利益が少なくなるということです。
そのような薄利状態で運営されること自体が怪しく感じられますよね。

要するに、還元率が90%を超えるような、あまりにも高い還元率を提示している換金業者の場合には、悪徳業者の可能性も大きくなってくるというわけです。
クレジットカード現金化を利用される場合には、もちろん還元率の高い換金業者を選ばれる方がお得ではありますが、ありえない高還元率を提示している業者には気をつけてくださいね。