Skip to main content

新幹線の回数券でクレジットカード現金化を行う際の注意点

カードで購入できるうえに、金券ショップでの買い取り率が95パーセントを超えることもある新幹線の回数券。

そのためクレジットカード現金化の魅力的な選択肢としてよく挙げられます。

多くの金券はカードでの購入ができなくなっているだけに、自分でクレジットカード現金化ができる選択肢としてもっともお得な方法でしょう。

ただし、安易に新幹線の回数券でクレジットカード現金化を行っていると、いきなりカード会社から利用停止などのペナルティを課せられてしまうこともあります。

そのためカード会社から「クレジットカード現金化をやっているんじゃないか?」と疑問をもたれないよう慎重に利用していく必要があるのです。

ポイントとしては毎回同じ区間ばかりを購入しないこと、一度に大量に購入しないことです。

カード会社は利用履歴をチェックしていますから、不自然なほど同じ区間の回数券を繰り返し購入していると疑惑をもたれてしまいます。

また、自分が利用するとは思えないエリアの回数券を購入するのも要注意です。

換金率の高さでは東京~大阪や東京~京都がもっともよいのですが、沖縄や青森など頻繁に利用するとは思えないエリアに住んでいる人がこうした区間の回数券を購入していると怪しまれてしまいます。

このようにカード会社に疑惑をもたれない範囲内でうまくやりくりしていく工夫が求められるのです。